スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転免許の更新時、交通安全協会費を支払わなくてもいい

このエントリーをはてなブックマークに追加

運転免許を取得するときや更新の時に、窓口で更新手数料と一緒に交通安全協会費を支払っている人が多いと思います。

この交通安全協会への加入は任意なので入らなくてもいいわけですが、窓口にいるのは安全協会の職員だったりするので、更新手数料と交通安全協会費も込みで支払わなくてはいけないと思い込んでしまうのではなかろうか。

おばちゃんは、運転免許を取得して20年以上経っているが、過去一度も交通安全協会に加入したことはない。

加入したことがないが、困ったことは全くない。

安全協会に入っていないと免許更新のお知らせのハガキがこない」と言う人がいますが、これはデマです。

交通安全協会に加入していないおばちゃんとこには、毎回ちゃんと更新の通知のはがきは届いています。
加入しないデメリットというか、何が違うかと言うと、免許証を入れるビニールのケースがもらえないことと、優秀・ 優良運転者の表彰が受けられないくらいでしょうか。
どっちもなくても困りませんねぇ・・・。

それでも、なんとなく断りにくいとか、入らないと悪い気が・・・という気の弱い人でも簡単交通安全協会費を支払わずに済む方法を伝授しませう。

交通安全協会費は年500円で、たいてい3年分1,500円なんですが、窓口では絶対に支払わなくてはいけない更新手数料と講習手数料に上乗せされてさらっと請求されます。
なので、最初から絶対支払わなくてはいけない額ぴったりを出します。
窓口の横とか更新の通知に金額が書いてあるので、計算してぴったりの額を用意しておいて出せばいいのです。

そうすると、窓口のおねえちゃんが「交通安全協会への加入はお願いできませんか?」などと聞いてきたりするので、「断る!」と声を大にして言わずとも、「いえ、結構です」とかってさらっと断れば向こうもそれ以上は何も言ってきません。

おばちゃんが交通安全協会に加入しないのは、交通安全協会への加入は任意であること、交通安全協会費の使途が不明だからです。
無駄なお金を支払う必要はない。

事実はわかりませんが、交通安全協会の職員は天下りや警察職員の娘など縁故がほとんどで、交通安全協会費はお茶菓子代に消えていると警察関係者から聞いたことがあります。

実態のはっきりわからない交通安全協会に加入する必要性がないので、今後も加入することはないだろう。



関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obachanchie.blog.fc2.com/tb.php/128-10c878d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前の記事«  ホーム   »次の記事

最新記事

カテゴリ

暮らし
節約
家事
健康・美容・ダイエット
離婚
子ども
パソコン・インターネット
音楽
家電・電化製品
携帯電話・スマホ
オークション
食べたもの
雑貨
雑学
ゴルフ
おでかけ
映画
ミュージカル

全記事タイトル一覧

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

プロフィール

書いてる人:ムミョン
アラフォーのおばちゃんです。

暮らしの手続きや気になることなど、おばちゃんの実体験や調べたことなど役立ちそうな情報から、あんまり役に立ちそうもない無駄知識まで、好き勝手に綴っている個人ブログです。

RSS

サイト内検索

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。