スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝 VARDIA DVDレコーダーのリモコンが効かなくなった 「DR-OFF」

このエントリーをはてなブックマークに追加

東芝のDVDレコーダー VARDIAを使っているのだが、突然リモコンが効かなくなってしまった。

リモコンのボタンを押すと、表示窓に「DR-OFF」という文字がでるねん。

調べてみると、「DR-OFF」というのは、東芝製のHDD&DVDレコーダーを複数台使う時に誤作動しないようリモコンの操作を一時的にオフにしたときに出る表示なのだとか。

本体の中央の「HDD」ボタンを長押しすることで、オフにしたり、オンにしたりできる。

解除されると「DR-1」などリモコンモードの設定に応じて「DR-〇」(〇は数字)という表示がでてリモコンが使えるようになる。

しかし、ロックするにも長押し(5秒以上)しないといけないのだが、押した覚えないのだけれど・・・。

普段と違う操作は、
テレビを変えたので配線をやり直した。
テレビにUSB外付けHDDをつけた。
デッキを移動させた。

このときに、知らない間にどっかに当たって長押しされちゃてたのか?

謎だ・・・。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obachanchie.blog.fc2.com/tb.php/132-35850ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前の記事«  ホーム   »次の記事

最新記事

カテゴリ

暮らし
節約
家事
健康・美容・ダイエット
離婚
子ども
パソコン・インターネット
音楽
家電・電化製品
携帯電話・スマホ
オークション
食べたもの
雑貨
雑学
ゴルフ
おでかけ
映画
ミュージカル

全記事タイトル一覧

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

プロフィール

書いてる人:ムミョン
アラフォーのおばちゃんです。

暮らしの手続きや気になることなど、おばちゃんの実体験や調べたことなど役立ちそうな情報から、あんまり役に立ちそうもない無駄知識まで、好き勝手に綴っている個人ブログです。

RSS

サイト内検索

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。