スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wii 太鼓の達人のタタコンを改造してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

wii専用太鼓コントローラ「太鼓とバチ」同梱版の『太鼓の達人Wii 超ごうか版 』 がやっと手に入った。

息子がクリスマスに買おうとしたが売切れていたので、お年玉で買おうといつ入手するかわからんが取りあえず予約しといたら、入荷したとの連絡があった。

早速やってみたら、専用太鼓コントローラ通称タタコンの反応が悪いのだと。

おまけに叩いている音がうるさい!

ネットでタタコンが改造できることを知った息子が、余ったお年玉で材料を買うので改造してくれと言うので、タタコン改造することにした。

太鼓の達人Wii 超ごうか版 (専用太鼓コントローラ「太鼓とバチ」同梱版)太鼓の達人Wii 超ごうか版 (専用太鼓コントローラ「太鼓とバチ」同梱版)

バンダイナムコゲームス 2012-11-29
売り上げランキング : 17

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★楽天市場で「太鼓の達人Wii 超ごうか版」を探す



材料は、「コルクシート」、ドアに貼ったりする「すきまテープ」、ティッシュぺーパー。

コルクシートは中に入っているスポンジと同じ大きさにカットします。
厚さは1㎝くらいだけれど、1㎝のコルクシートはなかなか売っていないと思うので重ねて使います。

まずタタコンの足の部分をはずして、太鼓の部分をひっくり返す。
ドライバーでネジをはずす。

t1.jpg

カバーをはずすとまたネジがあるのではずす。

t2.jpg

t3.jpg

太鼓の皮の部分が、突起でひっかけて止めてあるので、1つづつ外していく。

t4.jpg

皮をはずすと黒いセンサー部分がでてくる。

t5.jpg

その下に、スポンジが入っているのではずす。

t6.jpg

スポンジと同じ大きさにカットしたコルクシートをスポンジの代わりに入れる。
6mmと4mmのコルクシートを2枚重ねました。

t7.jpg

ふたして、ふちの部分のセンサーの上にすきまテープを貼っていく。
ビニールテープでもいいみたい。

t8.jpg

逆の手順で元通りにしていく。
最後のふたをする前に、隙間にティッシュをつめる。
防音対策だって。

t9.jpg

完成!

余ったコルクシートを下に敷いてさらに防音対策してみました。

t10.jpg

これでかなり反応が良くなった。
音もだいぶ違います。

動画やらを参考に改造してみましたが、改造は自己責任でお願いします。

それと、なんでみんなコルクシートなんだろうと思うわけで、スポンジより堅めで反発力もあり防音性もあるからコルクなのかな?

ホームセンターにいくとゴムのような固くもなく柔らかくもなくちょうどよさそうな素材も色々あるわけで、コルクシートなかなか売ってないし(ホームセンター3軒回った)、高いし、他のんでもええんちゃうの?と思いつつ、右にならえでコルクシートにしてしまいましたが、他の素材でもいけるような気もするのであった。

試してないけど・・。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

Re: タイトルなし

あゆやさん、情報ありがとうございます!

やっぱりゴムでも大丈夫なんですね!

コルクじゃなくてゴムでもできるよ
サイズはおなじで

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obachanchie.blog.fc2.com/tb.php/146-a421287b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前の記事«  ホーム   »次の記事

最新記事

カテゴリ

暮らし
節約
家事
健康・美容・ダイエット
離婚
子ども
パソコン・インターネット
音楽
家電・電化製品
携帯電話・スマホ
オークション
食べたもの
雑貨
雑学
ゴルフ
おでかけ
映画
ミュージカル

全記事タイトル一覧

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

プロフィール

書いてる人:ムミョン
アラフォーのおばちゃんです。

暮らしの手続きや気になることなど、おばちゃんの実体験や調べたことなど役立ちそうな情報から、あんまり役に立ちそうもない無駄知識まで、好き勝手に綴っている個人ブログです。

RSS

サイト内検索

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。