スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪獣映画「パシフィック・リム」を観てきた

このエントリーをはてなブックマークに追加

「パシフィック・リム」を観てきた。

怪獣 VS ロボットですぜ。

単純に楽しめたよ。

日本の怪獣映画やウルトラマンが大好きなギレルモ・デル・トロ監督。

本編の中で怪獣はモンスターではなく「KAIJU」と呼んでました。

あらすじは、太平洋の深海にできた裂け目から突然現れた怪獣。人類は破滅寸前になるが一致団結し、巨大ロボット兵器イェーガーの開発に成功する。イェーガーの活躍で怪獣との戦いは勝利を収めたかと思われたが、KAIJUが進化し次々と襲ってきて、再び人類が破滅の危機を迎えるというわかりやすい話。
なぜか菊池凜子がヒロインの森マコ役で、芦田愛菜ちゃんが子供時代を演じている。

芦田愛菜はさすがの演技力だが、菊池凜子はビミョーやなぁ・・・。
英語の台詞の時は英語力は別にして、演技に違和感はないんだけど、時々話す日本語が棒読みなんですわ。
ライアーゲームでも下手くそやったもんね。
表情なんかでの演技力はあるから、アカデミー賞にノミネートされたんやろうけど「バベル」はしゃべらへん役やったからなぁ・・・。

でも、アクションとか頑張ってたし、日本語のセリフ以外はまぁよかったんじゃないかと思う。

日本語吹き替え版だと、菊池凜子本人ではなく林原めぐみが吹き替えをやってるので、綾波レイな感じがしていいかもしれんなぁ・・・。
テレビ放映されたら観ようっと。

個人的には、ハーマン博士役で「秘密情報部トーチウッド」のオーウェン役のバーン・ゴーマンが出てたのが嬉しかったよ。

鉄人28号?とか、その辺にあったタンカーなんかを片手に振り回して武器にしたり、いやいや、それはどうみても日本じゃないやろとか、脱出ポットあったんかい!とか、クローンも妊娠するんやとか、お前なんで生きてるねん!とか、つっこみどころも満載だし、ストーリーもどうってことないんだけど、劇場で観てよかったよ。

地元では、3Dでの上映はなかったのが残念!

音楽もよかったし、おもしろかったぁ~!
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obachanchie.blog.fc2.com/tb.php/172-104f453a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前の記事«  ホーム   »次の記事

最新記事

カテゴリ

暮らし
節約
家事
健康・美容・ダイエット
離婚
子ども
パソコン・インターネット
音楽
家電・電化製品
携帯電話・スマホ
オークション
食べたもの
雑貨
雑学
ゴルフ
おでかけ
映画
ミュージカル

全記事タイトル一覧

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

プロフィール

書いてる人:ムミョン
アラフォーのおばちゃんです。

暮らしの手続きや気になることなど、おばちゃんの実体験や調べたことなど役立ちそうな情報から、あんまり役に立ちそうもない無駄知識まで、好き勝手に綴っている個人ブログです。

RSS

サイト内検索

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。