スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニー夏イベント ミニーのトロピカルスプラッシュはどれくらいびしょ濡れになるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月8、9日に東京ディズニーリゾートに行ってきましたぁ!
初めてホテルミラコスタに泊まったよ。

まずは、7月8日から始まったディズニーの夏のイベントがめっちゃ楽しかったよ!

ディズニー・シーは、ディズニー・サマーフェスティバル
ディズニー・ランドは、ディズニー夏祭り

どちらも夏のスペシャルイベントが開催されていて、どちらも水に濡れるショーがあります。
ディズニー・シー(TDS)は、「ミニーのトロピカルスプラッシュ」というショーがあります。
7月8~31日までは、9:40 11:40 14:40 の1日3回公演だよ。
メディテレーニアンハーバーという中央の海にミニーちゃんたちキャラクターが乗ったフロート(舩)が回ってきます。
ラテンの音楽にのってトロピカルシャワーって水が飛んできて、濡れるというもの。

去年から始まったびしょ濡れイベント、ほんまにびしょ濡れになるよって噂は聞いていたけど、どの程度なのか実際に体験せなわからんもんです。

一応、このあたりが一番濡れます、ここは中くらい、ここはほんの少しと水濡れ度が書かれた地図がショープログラムに載っています。
最初あんまり濡れたくないけどちょっとは濡れたいよねと、2回目の公演の時に水マークの少なめのエリアで鑑賞することにしました。
「ゴンドリエ・スナック」の前あたりの坂道になるところ(スロープ)柵で二手に分かれるところの海側の道、ファンタズミックのバケーションパッケージ専用鑑賞エリアになるあたりです。
グーフィーのお立ち台付近です。
坂の上の方段差ががあるあたりの3列目あたりに立ってました。
(「ミニーのトロピカルスプラッシュ」のバケーションパッケージ専用鑑賞エリアはりドアイルです)

事前調査で荷物が濡れると大変とのことで、自宅からゴミ袋とかにする大きいビニール袋を数枚持って行ってて、かばんやら携帯やらデジカメなどは濡れないようにあらかじめビニール袋に入れておきました。

ショーが始まると、最初はちょろっと濡れる感じでちょうど暑い日だったので気持ちいい~!ってテンションアップ!

フロートからの放水だけでなく、地上にもダンサーやキャストがいて、ホースで水を撒いたり、バケツで水をかけてきます。
キャラクターたちも上陸して、楽しくダンス!
ミッキーが目の前通って行って大興奮!

来い!来い!来い!と掛け声で、さらにヒートアップ!
といやぁ、ほんま盛り上がるわぁ! 一番濡れるエリアのミッキー広場あたりはホースでめちゃくちゃかけられてるよ~
ほんの少し、右手の濡れるエリアではバケツとかでバシャバシャかけられてて、びちゃんこになってました。
すごく楽しそう!

あまり濡れないエリアといっても、わりと前の方でみたので結構濡れました。
服はそうでもなくても、荷物は下の方に水が流れるのでビニール袋は必要です。
同じ場所でも柵より後方なら、そうでもなさそうかな。

その日は、曇りの予報だったのに朝から良い天気で暑かったんですよ。
思ってたより楽しかったので、最後の回で思い切ってもう少し濡れてみようということになり、さっきよりもう少しミッキー広場寄りの広くなってるところで待機。
グーフィーのお立ち台があるエリアの後方です。
空いていた日なので、場所取りもせずショーが始まる直前に行きました。
その日は、ノースリーブのワンピに薄手のカーディガンを羽織って行ったのだけど、少しでも濡れるものを減らすため上着は脱いで、タオルも袋に入れておいて準備万端。
後方にいたからそんなに濡れないかなぁ~なんて思ってたら、これがいやぁ~、濡れるは濡れる!
最初たいしたことないけど、徐々に水の量が増えてくるねん。バケツやらホースやら、でがんがん水かけられます。
いやぁもうほんま半端ないっす。
どんだけぇ~! ですわ。
両手を合わせてつきだす振り付けのバナナダンスや、クライマックスでの両手を上げて「コイ! コイ! コイコイコイ!」というポーズとか、もう濡れてるエリアの人はテンションマックスでめっちゃ盛り上がるよぉ~!
すんごい楽しい! 気持ちいい!
思わず「ちょー、やばいんだけど!」とギャルにだってなっちゃいます。

いやぁ、びしょ濡れです。服もしぼれるくらい濡れてます。
下着までしっかり濡れてます。 
髪の毛もびしょびしょです。
化粧もボロボロです。
ここでこんなに濡れるんやったら、一番びしょ濡れエリアはどんだけ濡れるねんという話ですが、おそらく最初から最後までびしょ濡れなんじゃないかと・・・。
どぼどぼってやつだと思う。

ショー終了後、その場で服の水を絞り、タオルで水気を拭きホテルにチェックインしました。ミラコスタでよかった。
予備の服を持って行かなかったので、お化粧直しだけして、もう一度パークに戻ってんけどお天気が良かったので服は乾いてしまいました。
天気が良いと結構乾きます。
Tシャツなら高くはないのでお土産がてら買って着替えてもいいかもね。
カッパ着てる人もいるけど濡れるなら潔く濡れた方が気持ちいいと思うなぁ。

ディズニー・シーでは、ほかにもアクアトピアがびしょ濡れバーションになってて、これも結構濡れました。

同じく水濡れショーのディズニー・ランドの「雅涼群舞」も開催されてますが、翌日は曇ったり小雨が降ったりだったので、遠くからちらっと見ただけです。
中央鑑賞エリアだと濡れるみたいだけど、シーほどではなさそうな気がしたなぁ・・・。

夏のディズニーリゾートですが、暑さ対策しっかりしないとしんどいです。
いつもパークにはパンツスタイルで行ってたんだけど、今回はスカートで行ってみました。
2日目はパンツ。やっぱりスカートが涼しくてええわ。スカートの人多いです。
靴はサンダルにしました。クロックスのワラチェという女性用のサンダル(crocs huarache flat)履いていきました。
ぴったりフィットして歩きやすく、足は痛くならなかったよ。濡れても乾くし、やっぱり夏の足元は歩きやすいサンダルがいいと思う。
日焼け止めもしっかりお忘れなく。

帽子は必需品です。日傘もいいけど人が多いとじゃまになるのと畳んだり面倒、そして忘れやすい。
パークにフード付きタオルが売っていて、かわいいし、日除けにもなるし、汗拭きにもなるし、重宝するので結構みんなかぶってます。
おばちゃんもミニーちゃん買っちゃいました。
ペットボトルはあちこちで売っているし、今パーク内に自動販売機も出来ているのでちょこちょこ水分は補給していきましょう。
疲れたら休んで、あんまり無理しないで回らないと、ばてちゃうのでほどほどにね。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obachanchie.blog.fc2.com/tb.php/189-03daf04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前の記事«  ホーム   »次の記事

最新記事

カテゴリ

暮らし
節約
家事
健康・美容・ダイエット
離婚
子ども
パソコン・インターネット
音楽
家電・電化製品
携帯電話・スマホ
オークション
食べたもの
雑貨
雑学
ゴルフ
おでかけ
映画
ミュージカル

全記事タイトル一覧

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

プロフィール

書いてる人:ムミョン
アラフォーのおばちゃんです。

暮らしの手続きや気になることなど、おばちゃんの実体験や調べたことなど役立ちそうな情報から、あんまり役に立ちそうもない無駄知識まで、好き勝手に綴っている個人ブログです。

RSS

サイト内検索

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。