スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懸賞・プレゼント応募ハガキにコメントを書いたり目立たせると当たりやすい?

このエントリーをはてなブックマークに追加

雑誌などのプレゼント応募ってありますよね。
あれってどうやって抽選しているのでしょうか?
本当に抽選しているの?なんて声もあります。

色んな抽選方式があるようですが、何万通も応募のある大手の企業とかはハガキを読むこともなく抽選するようです。
よく、懸賞に当たる裏ワザとして、目立つように色を塗るとかコメントを書くとかいいますが、応募数の多いものは実際に見ることはないでしょうから意味がないと思います。
コメントなど書かずに必要事項だけ書いて応募し、当たったことがあります。

じゃあ本当にコメントなど書くことに意味がないのでしょうか。

昔働いていた会社では、ミニコミ誌に記事を連載していて毎月プレゼントコーナーがあり、抽選の担当をしていました。

抽選方法ですが、応募ハガキの枚数はそんなに多くはなかったので、まず一通り目を通します。
名前や年齢・性別は違うのに住所と名字が同じで明らかに同一人物が何枚も出してるだろというハガキもたまにあります。
そういうのは1通だけ残して、他の家族分で応募したハガキはよけます。
毎回応募してきていて一度当たったことがある人のハガキもよけます。

あとは、やはりコメントやイラストなど丁寧に書いてあるものは好印象であることは確かです。
なので、そういうハガキを書いてきた人を優先的に選ぶこともありましたが、基本的には、残ったハガキから同じ部署にいる人にランダムに選んでもらって抽選していました。

応募ハガキは、応募者名を記録したり名簿を作ったりすることなどなく、個人情報になるので抽選後シュレッダーにかけて破棄していました。

抽選方法は、そこの会社によってそれぞれ違うと思います。

応募者があまりいない地域の小さな規模の懸賞だと、コメントを書くと当たりやすいと思います。
新聞販売店のプレゼントにコメントを書いて当たりました。

懸賞もなかなか当たりませんが、何度か当たったこともあって、応募しないと当たらないので時々ハガキを書いたりしています。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obachanchie.blog.fc2.com/tb.php/68-ceed63a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前の記事«  ホーム   »次の記事

最新記事

カテゴリ

暮らし
節約
家事
健康・美容・ダイエット
離婚
子ども
パソコン・インターネット
音楽
家電・電化製品
携帯電話・スマホ
オークション
食べたもの
雑貨
雑学
ゴルフ
おでかけ
映画
ミュージカル

全記事タイトル一覧

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

プロフィール

書いてる人:ムミョン
アラフォーのおばちゃんです。

暮らしの手続きや気になることなど、おばちゃんの実体験や調べたことなど役立ちそうな情報から、あんまり役に立ちそうもない無駄知識まで、好き勝手に綴っている個人ブログです。

RSS

サイト内検索

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。