スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレクトーン(ステージア)でのライン録りの方法 パソコンに録音する

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハのエレクトーンSTAGEAの音をケーブルでつないでパソコンに録音する方法と、さらにYou tubeなどにアップしたりする動画を作る方法です。

やり方は色々あります。

ステージアには、AUX OUT(赤と白)端子とMIDI端子、OPTICAL OUT(光デジタル)端子などがあります。

1つは、AUX IN端子があるリニアPCMレコーダーで録音してからパソコンにつなぐ方法があります。

MIDIケーブルでつなぐ方法もありますが、演奏の録音というのであれば音質的には違ってきます。

せっかくついているのだから光デジタルでつなぐのが一番音質がよいのではないかという気がしますよね。
比べてないのでよくわかりませんが、光デジタルケーブルで録音することにしました。

ステージアの鍵盤の下右側に、MIDI端子、OPTICAL OUT(光デジタル)端子があります。

e1.jpg

左側に、AUX端子。

e2.jpg

まず光デジタルでのライン録音ですが、使っているパソコンが光入力端子のあるMacなら、光デジタルケーブル1本で録音が可能です。ソフトも入っているのだそうです。

おばちゃんのパソコンはWindowsなので、USBオーディオインターフェースが必要になります。
なんでもいいと思いますが、光デジタルで録音する場合は、光DIGITAL「OPTICAL IN」端子があるものを探してください。

光デジタルケーブルは角型プラグを使います。

e3.jpg



光デジタルでなくてもよいなら、AUX端子のあるオーディオインターフェースは、種類も豊富だし安価なものもあります。

おばちゃんは、YAMAHAのUW10というUSBオーディオインターフェースを使っています。

YAMAHA UW10

これ、コンパクトで値段もお手頃で使いやすいのだけど、残念ながら今は生産完了品となっています。
エレクトーンはYAMAHAの専売なんだから、本来なら専用で安価なオーディオインターフェースがあって然るべきなのにって思ってしまいます。

話がそれてしまいましたが、ステージアとオーディオインターフェイスを光デジタルケーブルで接続し、オーディオフェースとパソコンはUSBで接続します。

光デジタル入力端子のあるオーディオインターフェースをいくつか紹介。

AREA 響音DIGI Plus SPDIF搭載 USBサウンドアダプタ リアル7.1チャンネル対応 サウンドミックス対応 SD-U1SOUND-T5
B002S74BNK


USB Sound Blaster Digital Music Premium HD SB-DM-PHD
B003QTELEI


ONKYO WAVIO USBデジタルオーディオプロセッサー ブラック SE-U55SX2(B)
B004D0R56A


UA-3FX USBオーディオ・キャプチャー 24ビット ハイクオリティー
B0000AKC6E


ほかにも、あるのでお好みのものを探してみて下さい。

あらかじめ、インターフェースを接続しておいてソフトを起動させ、各種設定をしておきます。

あとは、ステージアと接続し、ソフトの録音ボタンを押してから演奏を開始します。

ライン録りだと、ヘッドホンをつけたまま録音できるのでいいですよ。

録音が終わったら、修正などをして保存します。

演奏動画を作る場合ですが、音声と画像は別々に録ってからあとで合体させます。

おばちゃんはデジカメで撮影しています。

別々に録りますが、同時に録らないと合体させたとき、音と動きがずれて変になります。

なので、まず録音開始のボタンを押し、次に録画開始ボタンを押し、最後にエレクトーンのスタートボタンで演奏開始します。

音声と動画を合体させるには、「Windowsムービー メーカー」という動画編集ソフトを使います。
これはWindowsに最初から入っている無料のソフトです。
結構便利です。

動画の編集方法はまた改めて説明しますね。

追記:Windows Live ムービーメーカーで演奏動画の作成 映像と音声を合体させる方法






関連記事

スポンサーリンク

コメント

 付属しているものを使えばよいのですね。ありがとうございました。

Re: ソフトについて

ソフトですが、オーディオインターフェイスに付属していたウェーブエディター「Wave Editor TWEplus」です。

ソフトについて

こんにちは。エレクトーンのライン録音をしたくて探していましたら、
ここにたどり着きました。
結構前のページですが、一番わかりやすかったので、
利用させていただいています。
一つ教えて頂きたいのですが、「インターフェイスを接続し、ソフトを起動させ」とありますが、そのソフトとは、どのようなものでしょうか?名前をあげて頂けると助かります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obachanchie.blog.fc2.com/tb.php/71-a774c561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前の記事«  ホーム   »次の記事

最新記事

カテゴリ

暮らし
節約
家事
健康・美容・ダイエット
離婚
子ども
パソコン・インターネット
音楽
家電・電化製品
携帯電話・スマホ
オークション
食べたもの
雑貨
雑学
ゴルフ
おでかけ
映画
ミュージカル

全記事タイトル一覧

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

プロフィール

書いてる人:ムミョン
アラフォーのおばちゃんです。

暮らしの手続きや気になることなど、おばちゃんの実体験や調べたことなど役立ちそうな情報から、あんまり役に立ちそうもない無駄知識まで、好き勝手に綴っている個人ブログです。

RSS

サイト内検索

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。